ZENO-WATCH

ZENO-WATCH(ゼノウォッチ) Quartz Bronze Cushion BEG(ベージュ)

19,800(税込)

198ポイント獲得できます

数量

この商品について問い合わせる

アイテム説明


ケース素材にはブロンズカラーの合金を、ストラップはイタリアンオイルレザーを使用。ケースは使用していくうちに酸化による色の変化が起こり、いぶしのかかった銀のように黒ずんでいく。

専用のクロスで磨くことにより、新品とは違った輝きを放つ。

また、オイルレザーも使用頻度が増すほど色が濃くなっていき、腕時計全体が味わい深いものとなっていく。デニムやブーツのように、自分だけの腕時計を経年変化とともに楽しんでもらいたい。


 


駆動方式:クォーツ(電池式)
カラー:ブロンズ
ケース素材:合金
ケースサイズ:40x40mm
ガラス素材:ミネラルガラス
ベルト素材:カーフ(牛革)
防水性:5気圧



ベルト対応サイズ:16.0~21.0cm


ブログにてくわしくしょう詳しく紹介してます
https://amatera-blog.blogspot.com/2021/01/blog-post.html


※本製品のお取り扱いについて

本製品の本体ケースに仕様されている金属は空気や肌に触れることにより、表面に徐々に変化が現れます。 経年変化によって完成されるご自分だけのオリジナルの風合いをお楽しみください。

*付属の磨きクロスをご使用いただきますとよごれやくすみを落とすことができます。

*本製品に使用されている金属は銅、鉄、マンガンを含む合金です。

*金属アレルギーの方はご使用をお控えください。

*ケースについた汗や水分などを柔らかい布で拭き取り清潔に保っていただくことで、金属の腐食を防いで長くご使用いただけます。


※※注文時のご注意※※
■こちらの商品はサイズ、カラーによってお取り寄せ商品となります。在庫は常に流動しておりますので、ご期待に添うことができない場合もございます。
■ご注文後、お取り寄せが可能な場合、発送までに1週間ほどお時間をいただく場合がございます。
■お客様ご都合でのキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。
■商品写真はできる限り現品を再現するように心がけていますが、ご利用のモニターにより差異が生じます。
以上、予めご了承の上ご注文くださるようお願いいたします。





【ZENO-WATCH BASEL】 HISTORY


現在も名だたる高級時計ブランドの工場が点在するスイス機械式時計の聖地、ラ・ショー・ド・フォン。

才能豊かな時計師だったジュール・ゴダが、1868年にその地に開いた工房こそ、ZENOブランドの前身です。

1900年代に入る頃には近代的かつ大型の工作機械も導入し、ゴダが手掛けたその工房は生産性を大きく伸ばすことに成功しました。

ZENO-WATCHの創設者となるアンドレ・シャルル・エイジュルデバンジュが、そんな将来性ある時計工房に目をつけ買収したのは1920年。

兵器や工業製品と同様、機械式時計も著しく進化を遂げた時代でもある第一次世界大戦期。

それまで機械式のメインであった懐中時計も小型の腕時計へとシフトし、ZENO-WATCHは輸出用に金無垢ケースを用いた高級腕時計の生産に乗りだし
好評を博しました。なかでもブランド誕生15年を記念し製作された1937年製クロノグラフは、ZENO-WATCHの歴史のなかでも特に象徴的なモデル。

当時としては画期的だったテレメーターを備えた精密なクロノグラフであり、今もって逸品としてコレクターの間で語り継がれているのです。

1966年はブランドにとって最大の転機となる年でした。

バーゼルにおいて代々商社を営んできたフーバー一族のグループに加わり、同時に工房もバーゼルへと移設。

1969年のバーゼルフェアではブランド史上初となるダイバー用の真空時計、「コンプレッサー」をリリースし、さらに1970年代には「スペースマン」を発表することで、
その名を世界に知らしめるに至りました。

その後も毎年100を越えるモデルを生産し続けるZENO-WATCHは、欧米のみならずアジアにも多くのファンを獲得するまでに成長。


満を持して日本への本格上陸を果したのは1996年。

なかでも高品質でありながらリーズナブルなプライスのパイロットウォッチは、トレンドに敏感なファッション業界人から時計マニアにまで支持を受けるほど。
  • システム商品コード
    :000000008359
  • 独自商品コード
    :201-2-BG
  • 目安送料
    :0円~

最近チェックしたアイテム